中年オヤジの自転車通勤コラムと女の子のイラストがあります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、暑さが和らいで来たのと反比例して、暗くなるのが早くなってきた。
先週、仕事が終わるのが遅くなり、自転車通勤の帰り道は真っ暗。

車通勤の時に、自転車のライトがしょぼくて見えない危険を感じていたので
国内通販で買える自転車ライトの一番明るいドーサンD1と相棒のS1のダブルライトです。
S1は点滅用で使い、メインがD1です。おかげで帰り道は余裕の走行が出来ました。

ドーサンは台湾メーカーで国産のライトより配光や光量が優れています。
ただ、装着方法がしょぼい。ゴムバンドで止める方法でバンドが切れやすい。
試行錯誤の末、ミノウラのクランプにホームセンターでL型金具を加工して
ビアンキに装着しました。がっちり固定で満足してます。

D1はアカリセンターで買ったんですが、今は品切れです。
再販したら、D1のダブルライトにしたいと思ってます。
海外通販ではドーサン以上の強力なライトがありますが、
値段とこの小ぶりな愛嬌のあるD1が好きなのです!
スポンサーサイト

部活で遅くなって、部室に後輩の女子と2人になった。
その女の子は白鳥愛菜。美人で人気があったが、殆ど話したことがなかった。
私服に着替えていた彼女が、いつもと様子が違ってモジモジして緊張していたみたいだった。

愛菜が涙を流しながら僕に告白してきた。
きっと勇気を振り絞っての告白だったんだと思う。
僕も彼女のことを好きだったけど、ちょっとツンデレな容姿だったので高嶺の花と思っていた。

夏の終わりに部室で僕たちは大人になった。

最近は日本女性ばかり描いていたので、久しぶりに白人金髪娘のセミヌード。
チャリジェンヌ
中々出来なかった自転車通勤を始めた。
ありがちなメタボ解消に自転車通勤です。
記念に自転車の女の子を描きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。