中年オヤジの自転車通勤コラムと女の子のイラストがあります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人魚物語12

あの日、貴女は震えていたね。
夜の帳(とばり)が僕達の秘密を覆い隠してくれていた。
最後の一夜から貴女を忘れた日は一日もないよ。

辛い時、苦しい時、貴女の微笑みを想い出す。
どんな時も僕に勇気を与えてくれる。
今宵は満月の日。

貴女の清らかな声が僕に届く。
聞こえて来たよ。
夜風が寒かったけれど、そんなの吹き飛んで暖かい気持ちになれた。

元気かい?
変わりはないかい?
今夜も話したい事がいっぱいあるんだ。



あとがき
今回は彼氏の心情を描いてみました。
ちょっと乙女チックな構成になってしまったけど(^^;
お花を添えてロマンチックに。

花言葉では、チューリップは「恋の告白」、
びじょなでしこは「純粋な愛情」です。
最初、二人とも上半身裸でした。
ちょっと過激だったみたいで修正しました(笑)



ランキング参加中のため一押しお願いします。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。白河さん!
いつも感想ありがとです。

アンデルセンの人魚姫は悲しい物語だったので、
ちょっとは救いようのある物語にしようとこの話を書きました。

話はあと二話で終わりですが、
前後のエピソードなどを描いていますのでお楽しみに!
2006/05/13(土) 00:07 | URL | erial #dZ2c3wmQ[ 編集]
erialさん、こんにちは。
今日の日記は「人魚物語」ですね。
初めて、こちらを見たときはまだ絵しか見れていなかったので「人魚物語」を一気に初めから今日の日記の分までお話を読ませてもらいました。
彼女達の切ないムードがいいですね。
離れていてもお互いに音信ができるというのがとても素敵なラブストーリです。
そうですかぁ、最初のイラストは二人とも上半身裸でしたのね(ちょっと見てみたかった/照)
花に囲まれていてとても素敵で幻想的なイラストです!

(追伸:過去の日記に書かれた「人魚物語11」に登場した白銀の女性が誰なのかがだいたい分かっちゃいました。まぁ、もし誰なのかが違っていても私も敢えて言いません:笑)
2006/05/12(金) 16:35 | URL | 白河甚平 #MiGEEDp.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://elfessence.blog59.fc2.com/tb.php/136-20db18b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。